トップページ > Q&A

Q&A(よくあるご質問)

加工可能な材質は?

アルミ・真鍮・亜鉛・ベリック・銅・マグネシウム・鉄・SUS303・合成樹脂全般・その他応相談

個人注文を行っていますか?

個人様・法人様、関係なくご注文を承っております。まずはご連絡を!!

見積もり依頼したいのですがどのようにすればいいですか?

見積もりのお問い合わせ方法としまして、EメールもしくはFAXでの図面送付をお願いいたします。

Eメールで見積もり依頼をしたいのですが、受け取り可能な形式は?

DXF・IGES・パラソリッド・STEP・PDF 等(その他の形式の場合一度ご確認ください。)

対応可能なサイズはどれくらいですか?

X 550、Y 450、Z 150, (単位:mm)  但し、形状によって加工可能なサイズが変わることがございますので、正確には図面、問い合わせを頂いてからお答えいたします。

発注数量の最小単位はいくつからですか?

基本的には発注数量は一個から対応可能です。

お支払方法はどのようにしたらいいですか?手形での取引は可能でしょうか?

基本的には、現金によるお支払いでお願いいたします。約束手形でのお支払いをご検討のお客様は、別途ご連絡をお願いいたします。

金融機関からの指導について
近年、新聞紙上でも「えっ! あの会社が…」と思うような規模の会社でも倒産のニュースが聞こえてきて「信用不安」が社会的な現象として現れております。弊社では、近年お客様からのコストダウンの要望にお応えする為に、弊社の外注先に対する支払いをすべて現金にして、弊社に対する「信用不安」を取り除き、価格面でのご協力をお願いしております。これは、弊社の取引金融機関に対する、「信用不安の解消」の意味もございます。また、弊社取引金融機関から「キャッシュフローの改善」について容易な手形取引を差し控えないと、将来的には資金繰りに支障をきたす との指導が入っております。そのような事情が有り、現在新規のお取引様におきましては、基本的にすべて「現金取引」とさせて頂いております。なにとぞ、小規模な町工場の台所事情をおくみとり頂きましてご協力をお願いいたします。

ページの先頭へ

有限会社青葉精工製作所 -フライス加工・金属加工切削はお任せ下さい-

〒157-0077 東京都世田谷区鎌田1-8-6  TEL:03-3700-6485  FAX:03-3708-5057